チリも積もれば山となる♪


主人の財布が小銭でパンパンになると
この缶に小銭を移している

代引きなど小銭が必要な時はここから拝借し重宝している(笑)

003_20170831111908487.jpg

先日 主人が「缶が一杯になって入らないよ!!」というので
小銭をビニール袋に入れて銀行へ
ほとんどが1円と10円なので1万円もないだろうと思ったら
なんと2万5千円ちょっとあった(@_@)
通帳を調べたら前回も1年でそれくらい貯まっていた
チリも積もればを・・・実感するね(^O^)/
DSC_2492.jpg

せっかくなので楽しいことに使いたいと思っていたら
ちょうど新聞広告でこれを見た主人が行きたいというので
早速チケットを取った
楽しみが一つできて嬉しい~♪

001_201708311119120f2.jpg

パパちゃん また小銭貯めてね(#^^#)



     

蒲焼



昨日の朝はスマホのJアラートが鳴りびっくりしました
初めて聴くアラーム音
まだ寝ていた私は目覚ましアラーム音が勝手に変わったのかと思った
とりあえずスマホ見てみると
「北朝鮮ミサイル発射 安全な建物の地下に避難してください」等
え~ この田舎の住宅地に地下室がある住宅もなければ
大きな建物にだって地下室はほとんどない
一番近い鉄筋コンクリートの建物はスーパーだけど
こんな早朝は閉まっている
平和ボケしているのでミサイルとか言われてもピンと来ないのが実情
こんな危機感なしでいいのかとも思ったがそのまま寝た(^^;



さて 先日ブロ友さんの「蒲焼」がとっても美味しそうだったので
真似っこして作ってみたよ

001_20170830083346a41.jpg


まるで「うなぎ」


でも 実は「なすの蒲焼」(笑)









     

日光 天空廻廊


先週の木曜日 お休みだった主人ですが
勤務先とは別の頼まれた仕事が日光の近くであり
「すぐ終わるから一緒に行って
終わったらその足で東照宮に行こう♪」と誘ってくれました

日光に着いたのはちょうどお昼
この日は「明治の館」でランチしようと向かったのですが
なんとレストランへの渋滞がおきていて途中で断念



先に一つ目のお目当てのこちらへ 
IMG_4239_20170827154156904.jpg

 輪王寺「本堂(三仏堂)」は
只今 平成の大修理で
三仏堂の大伽藍を覆う建物「素屋根(すやね)」が建設されており
壁には三仏堂のペイントが施されています
IMG_4243.jpg

「素屋根(すやね)」は鉄骨造で最上部には
天井クレーンを備える近代的設備の建物

地上26m(ビルの7階に相当)には三仏堂の屋根頂上と同じ高さから
修理現場を見学できる天空回廊(展望見学通路)が特設されています
 
IMG_4242.jpg


館内は撮影禁止なので
HPよりリアルタイムビューをお借りしましたが
こんな感じで普段見ることができない修理の様子や
高い屋根を間近で見ることができます
Construction_scenery.jpg
 
裏から見た「素屋根(すやね)」
IMG_4253.jpg

天空回廊から窓越しに外をパチリ
IMG_4246.jpg

姫路城大天守修理見学施設にはエレベーターがあったので
こちらもあるかと思ったら階段のみ
腰痛持ちの主人と膝痛の私はちょっと大変でした


三仏堂の本尊の立派な三体の仏様(HPより)
sanbutsu_honzon-300x225.jpg
(左から馬頭観音像 阿弥陀如来像 千手観音)


三仏堂の裏には護摩堂 
祈願所で七福神も祀られています
IMG_4249.jpg

東照宮への参道
参道入口から表門までの距離は約325m
IMG_4256_20170827161436763.jpg

IMG_4257.jpg

今回 三仏堂&大猷院のチケットを購入しており
大猷院は離れているので二つ目のお目当ての東照宮へは時間が足りなくて断念
大修理を終え色鮮やかに甦った陽明門は次回に(^^;
図



二荒神社の先に大猷院(たいゆういん)
IMG_4258.jpg

徳川三代将軍「家光公」の墓所ですね
 
IMG_4261.jpg

まずは一つ目の門の「仁王門」
IMG_4262.jpg

睨みをきかせ
口をあけている密迹金剛(みっしゃくこんごう)と
口を結んだ那羅延金剛(ならえんこんごう)がいらっしゃいます 
金剛力士は対になっていて仏様をお守りする神様

IMG_4270.jpg IMG_4271_2017082717065124a.jpg



家綱公お手植の槙 (樹齢400年)
4代将軍家綱公が自ら植えられている様子を
つい想像してしまいますね
IMG_4272.jpg

水盤舎も立派です
IMG_4274.jpg

本殿へ上る階段は
階段また階段とまるで天に上るよう 
そしてやっと色鮮やかな夜叉門

collage.jpg

四体の夜叉「阿跋摩羅(あばつまら)・毘陀羅(びだら)・烏摩勒伽(うまろきゃ)・犍陀羅(けんだら)」が霊廟を守っています
なかでも青い烏摩勒伽は鬼神ではなく全国でもめずらしい仏様だそうです
1

総金箔造りの唐門
IMG_4287.jpg

IMG_4288.jpg

拝殿
拝殿に入りお参りさせていただきましたが中は撮影禁止
天井には狩野探幽作の龍の絵や家光公愛用のトンボついた鎧兜もありました
IMG_4290_20170827173854188.jpg


別名「金閣殿」と呼ばれるだけあって
たくさんの金彩が使われ豪華でとても美しい

IMG_4292.jpg

拝殿・相の間・本殿と連なる独特な権現造り
IMG_4293.jpg

皇嘉門
この門の先が家光公のお墓所
明朝様式の竜宮造りで別名「竜宮門」と呼ばれています
IMG_4295.jpg

家光公の御使いかしら
IMG_4298.jpg

たくさんの灯篭も印象的
10万石以上の大名が納めた灯籠 
315基もあるそうです
IMG_4300.jpg



敷地の高い杉の木を1本のロープを使い枝打ち作業
ご苦労様です
IMG_4301.jpg

輪王寺を訪ねて2時間ほど経ちました
階段と長い参道で もう主人の腰がギブアップ
お腹も空いたので帰ることに!

一応 「明治の館」に電話してみたらまだ満席とのこと

あきらめて友人おすすめのお蕎麦屋さんに行ったら定休日

もう1軒おすすめの けんちん汁が美味しいお蕎麦屋さんに移動したら
なんとけんちん汁が売り切れ・・・残念

普通のお蕎麦を食べて帰りましたよ(^^;




     

晩ごはん


昨夜の晩ごはんです

義実家通いは疲れるから帰宅すると何もしたくない
持ち帰ったおかずをお皿にのせるだけエライと思う(笑)

002_20170826093628d40.jpg


残り物のゴーヤのサラダときゅうりのサラダ2種類
005_201708260251456d0.jpg

最近 きゅうりとツナだけをマヨネースで和えたシンプルサラダがお気に入り
DSC_0041.jpg



006_20170826025147b1d.jpg




004_201708260251442f7.jpg








     

コロッケを作ったよ♪


8月になって
こちら地方で晴れたのは9日と12日と昨日の午前中のみ
あとは曇ったり雨だったりとまるで梅雨の様(^^;
こんな天気で稲は大丈夫なんでしょうかね・・・

就寝時も窓を開ければクーラーがいらないことが多い
洗濯物も毎日我家のオンボロ乾燥機が大活躍です
IMG_4321_20170825114443f13.jpg



さて 今日は午後 主人と実家通いです
午前中 家にあるもので持参するおかずを作りました

普段 揚物は下準備しておいて義実家で揚げますが
今日は家で揚げちゃった(^^;
ピーマンはとりあえず刻んで♪
IMG_4313_20170825105811508.jpg

久しぶりに作ったコロッケ
やっぱり家庭で作ると美味しさが違いますね♪
IMG_4311_20170825105529036.jpg


これに義実家でゆで卵を作り加えて煮つめ
にんにくが効いた甘辛味の煮物にします
IMG_4317_2017082510572820a.jpg



あとスライサーでキャベツは千切り・きゅうりは薄切りにして
きゅうりには塩をして酢の物にもサラダにも変身できるように持参します


でも ちょっとその前に
長女の台湾土産の美味しいお茶とお菓子で一休み🎶

IMG_4319.jpg

ホテル「ロイヤルニッコー台北」1階にある
ロイヤルベーカリーのNOUGATヌガーというお菓子が最高に美味しい♪

     

裏庭の畑の様子



お盆の頃の畑の様子
ドラム缶の後ろがトマトですが
お世話ができてなくてボーボー(^^;
窒素過多なのでよけい葉の勢いがすごいです
DSC_2456_20170823224443c91.jpg



昨日
畑を見ると 前日の雷雨と強風でトマトやきゅうりが無惨に倒れていました

昨日は久しぶりの猛暑日
でも 午後義父母がお昼寝をしている間に畑仕事をしました

曇っていてもすごく暑い(>_<)

トマトは起こす序でにバッサバッサと刈込み
DSC_0022_201708232250117ec.jpg

スカスカにしました
DSC_0026.jpg


これは手作りコンポスターに自生したプチトマト
DSC_0031.jpg

木枠のコンポスターが見えないくらい生い茂っていますが
あまりにも暑くて熱中症になりそうなので
手を付けず放棄(^^;

DSC_0032.jpg

マリーゴールドは大きくなりすぎて野菜の邪魔をするので
半分ほどカットしました
DSC_0027.jpg

嬉しいことに切り戻したナスが元気になり実を付けています
DSC_0028_2017082323025161c.jpg

7月下旬に苗を植えたナスやキュウリ
キュウリはどんどん実をつけていますが
ナスは生育が悪いです
DSC_0030_20170823225631216.jpg

お世話が足りず密集したままの人参
DSC_0029.jpg

1時間半かけて頑張り少しキレイになりました♪
DSC_0036.jpg

昨日の収穫
DSC_0040.jpg





     

久しぶりの休日 笑う閻魔様


先日の日曜日 ランチはラーメン~♪
DSC_2494_20170822150737510.jpg

そして 義実家通いをお休みした久しぶりの休日だったので
新しくできた道の駅に行ってみました

すごい人気で駐車場も激混み
午後だったので野菜は残り少なくこんな物しか買えなかった
DSC_0001.jpg

でも ドレッシングの種類は豊富でカット野菜にかけて味見ができたので
人参と珍しい焼き椎茸入りドレッシングを購入
DSC_0002.jpg

近くではひまわり祭りをやっており
最近流行のひまわり畑に人が集まていましたが
お天気が悪くほとんどのひまわりが下を向いていたので車内から見てお終い
写真もなしです(^^;


せっかくのドライブ
この近くに笑う閻魔様のお寺があると聞いていたので
行ってみることに♪

坂東三十三カ所観音霊場の第二十番札所にもなっている歴史ある「西明寺」

この長い石段を上ると
DSC_2497_20170822151114256.jpg
国の重要文化財に指定されている本堂厨子・ 三重塔・楼門と共に
閻魔堂があります
DSC_2504.jpg

DSC_2502.jpg


DSC_2509.jpg

HPから
『閻魔の横には地蔵菩薩が立っていますが、閻魔はそのお地蔵の化身といわれます。他人のためなら地獄にも行くという、お地蔵は決して怒りません。いつも笑みを浮かべており、その真言は「ハハハ」という笑い声。だから、その化身である閻魔は笑っているというわけです。
本当のユーモアとは「・・・にもかかわらず、相手のために笑うこと」ともいわれます。つまり笑い閻魔はそのユーモアを実践し、地獄で苦しむ人のためにも笑い続けているのです。県指定文化財。』


DSC_2507.jpg


DSC_2508.jpg

あと こちらは笑い閻魔大王のアート御朱印が頂けることでも有名ですが
また御朱印帖を持って行くのを忘れました(^^;



ドライブの後は家に帰り内職(笑) 
自治会の夏祭りの片づけをしました

DSC_2490.jpg

主人と二人で乾いたすくいポイの紙をはさむ枠を1個1個はめて
DSC_0011.jpg

DSC_0010.jpg

今年から義実家の自治会の仕事もなくなったし
我家の自治会の仕事もこれを全部仕舞って無事終了です(^^♪



     

10年目に突入


先日 主人が職場で大きな立派なニガウリを1本もらってきました

おかげで3品もニガウリのおかずができました^^

DSC_2346.jpg

我家定番の豚肉との甘辛炒め
ゴーヤチャンプル
ツナと玉ねぎのマヨネーズサラダ


今夏 初めてのニガウリ
とっても美味しかった♪





~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*



今日は午後から主人と一緒に義実家通いです

とりあえず 冷蔵庫にあるもので
白和えの下準備をしたので あとはほうれん草を買って義実家で茹でて仕上げます
じゃがいもはお肉と甘辛炒め用にカットして水に浸して持参
DSC_0007.jpg

それと 豚汁の下煮
DSC_0009_2017082110305117e.jpg

今からスーパーに行ってメインを探してこよう
明日の分も考えなきゃいけないのに頭が働かない・・・

90歳になった時何が食べたいかしら?といつも考える
二人に何が食べたいか聞いても「特にないから何でもいい」しか言わないし(^^;
自分だって歳と共にし好が変わってきている
高齢者の胃や口の中の事情 味覚等を考慮し献立を考えているけど
空回りも多い(^^;

少しでも美味しい物を食べてもらいたいと努力しているけど
義父母は嫁が日々こんなに考えていることは知らないし
きっとありがたいとも思っていない(^^;

お盆が過ぎたということは
義実家に通いだして10年目に突入です

誰も褒めてくれないから
自分で自分を褒めてあげよう(笑)
良く頑張ってるね(^O^)/








     

晩ごはん


数日前の晩ごはん

ズッキニーをオリーブオイルで焼いて塩コショウ

豚肉をソテーして自家製トマトソースを加え
フレッシュプチトマトも入れてみた
長女のハワイ土産のミックスハーブを使ったら
長女は美味しくておしゃれな匂いと喜んでいたが
田舎者夫婦にはハーブ臭がキツイ(笑)
主人は「これなんか臭うね」だって(^^;
DSC_2469.jpg

ナスのミートソースグラタン(食べる前にチーズをのせて焼く)
スライス玉ねぎも入れてこれは義父母にも出してきた
DSC_2471.jpg

義実家で作ったポテトサラダや煮びたし(キャベツ・小松菜・椎茸・油揚げ)が
美味しい仕上がり♪
丸なすも焼いて生姜醤油でさっぱり
枝豆は茶豆で良い香りだった♪

DSC_2475.jpg





     

朝マック


今朝 台湾旅行に出かける長女を駅まで送って行き
その帰りにマクドナルドでドライブスルー

我家はモスバーガー派なのでマックは久しぶり(^^;
DSC_2476.jpg

DSC_2477.jpg

朝マックは大阪ビーフカツもマフィンです
ベーコンエッグは甘いグリドルケーキをチョイス
主人と半分こして味比べ♪
collage1.jpg

ビーフカツはステーキ肉のカツを想像していたけど
ビーフパテのカツだった(笑)

今度は東京ローストビーフバーガーを食べてみよう♪




     

マスキングテープ


最近は可愛いマスキングテープがたくさん出ていますね
私はいつもダイソーで購入しています♪

ビニール傘の目印に貼ってからは
傘立てで迷うこともなく
また間違って持って行かれることもありません^^

DSC_2439.jpgDSC_2450_20170818085424f49.jpg


そして 義実家のトイレでは
このマスキングテープが必需品となっております(^^;

毎回どうしてここに?っていうくらい
この継ぎ目にあの汚れがべったり入ってしまってお掃除が大変なので
マスキングテープを貼って毎回貼替ています
斬新な使い方でしょう(笑)
DSC_2280.jpg


義母の施設入所は
どこか具合が悪くなり入院先からの施設入所以外はないと思います

でも
ハイハイ移動なので転んで骨折とかもないし
内臓も元気だし良く食べるし・・・

このまま自宅介護が続きそうなので
新しく洗濯機を買ってもらい
古い方は汚れ専用にしました
DSC_2393.jpg

コタツ敷も汚すので毎回洗濯です
乾燥は自転車で2分くらいの所にコインランドリーがあり
こちらは大型乾燥機なので2台で洗った洗濯物が
1回で全て乾き本当にありがたいです


お風呂掃除も毎回大変なんですよ(>_<)

お掃除の時はこれを履きますが 主人は長靴が欲しいと言います(笑)
yjimage.jpg


そして 先日主人は自分がシャワーする時用に
シャワーサンダルを買いました(笑)
ちゃんとお掃除しても素足でシャワーはキツイと・・・

もちろん 湯船に浸かることなど皆無です(^^;




     

無事お盆が終わった


昨日 精霊送りをして無事お盆を終えました♪

DSC_2460.jpg


今年も13日に叔父さんのお泊り接待
そして14日のお昼に別の叔父さんにお酒を出しての接待
16日は従妹にお茶での接待

義父の兄弟も高齢になり最近は訪問者も数人です

私が一人でお盆を切り盛りするようになって9回目のお盆
最近は義母も認知症が進みお盆のコロコロ変わるあれこれ指示がなくなり
楽になった反面他のお世話が増えました(^^;

義実家のお盆は14日の朝にもち米とうるち米を混ぜて炊いたご飯の上に
手作りあんこをのせてお供えするのですが
c0218879_20432132.jpg

あんこが今までで一番の美味しい味の仕上がりになりました(^O^)/

私達も朝ごはんにいただきます
DSC_2455.jpg

お味噌汁と焼き鮭や納豆も一緒に(^^;
DSC_2454.jpg


そうそう13日に連絡なしで義姉が来訪
朝 自宅を出る前に義父から「義姉が来てるからお土産買ってきて」と
電話が入りました

義実家に着いたら義姉は近くにお買い物に出ていたので
義母が汚しているお風呂場とトイレを主人と手分けして掃除していたら
帰ってきました

でも 庭の枯れ木の枝(直径4㎝程)に瞼を強くぶつけて痛い痛いと・・・
どうしてあんな所でぶつけたんだろう・・・と涙目になっていましたが
私達は掃除中だったので手が外せず長女が対応していました

お昼を食べて帰るのかと思ったら
用があるからすぐ帰るとのことで引き留めましたが帰ることに(^^;

主人と長女が駅まで送って行き
長女が気遣って改札までお見送りしたようです

義父に「義姉と和解できたの?」って聞いたら
「初めから喧嘩はしていない」と笑っていたので解決したようです
やっぱり親子なんですね^^ 

義姉が帰った後 枯れ枝を切り落としましたが
普通はぶつかる場所ではありません

朝 義実家の仏前で
「義姉とのことが解決するように・・・
怨念は自分にかえっていくように」とお願いしたせいかしら(笑)



     

菜園のトマト


義実家の菜園で大玉トマトは不作ですが
中玉トマトとプチトマトは毎回収穫できるようになってきました
DSC_2399.jpg

昨日は湯むきして
DSC_2400_201708051109441d6.jpg

トマトソースを作りました
DSC_2403_20170805110945291.jpg

200g×4袋できたので冷凍♪
DSC_2404_20170805111115319.jpg



少し前までは「シソ祭り」かというくらいに何にでもシソをのせていましたが
今は「トマト祭り」です(笑)

朝の目玉焼きにも♪  
DSC_2394.jpg

加熱するとプチトマトも酸味がやわらぎ食べやすい
こうやってハムを散らすのが好き^^
DSC_2395.jpg



DSC_2397_2017080510523392c.jpg

この日はキャベツの目玉焼きと共に♪
DSC_2420.jpg



DSC_2422_20170806171005dc4.jpg



     

晩ごはん♪


昨夜の晩ごはん

これとキムチのお汁

018_20170804204930b15.jpg

おかひじきともやしのナムル
さっと茹でたおかひじきともやしを
塩・ごま油・鶏ガラスープの顆粒・ガーリックパウダーで味付け
おかひじきのシャキシャキ感が美味しい♪
DSC_2387.jpg

最近 義実家の菜園でプチトマトがたくさんとれるので
湯むきしてミツカンカンタン黒酢に漬けている
当日でも美味しいけど数日漬けると酸っぱさがまろやかになる


     

パリパリきゅうりその後と義実家ごはん



パリパリきゅうり本漬け2日目
きゅうりは縮み水分が出てひたひたに浸かっています

DSC_2374.jpg



これは3日目ですがちょっと味見に洗ってから切ってみました
DSC_2383.jpg

あのザラメの量なのに甘すぎず
塩漬けの塩味とお酢でちょうど良い味になっています
(まろやかな味にしたければ食べる時に味の素をほんの少しパラパラするといいでしょう)
また日が経つと味が変わるかもしれませんが
きゅうりの大量消費にはイイですね♪
DSC_2384.jpg




今日は午後主人と義実家通いです

今 こんな物を作っています

かぼちゃの煮物
DSC_2378.jpg

エビフライ
DSC_2381.jpg

豚汁にしようと思ったのですが
今日は涼しいので義実家でキムチ汁に仕上げます
DSC_2376.jpg


最近 主人が簡単なおかずづくりが楽しいと言うので
仕舞いこみ使っていなかったグルラボのクッキングガイドを出して見せると
DSC_2386_20170804095048538.jpg

早速 一昨日義実家で肉じゃがを作りました
下味をつけて混ぜてチンして 後は味がなじむのを待つだけの簡単さ
DSC_2385.jpg

冷ましてお鍋であたためられるようにして翌日のおかずに冷蔵庫に入れてきました
DSC_2372.jpg

もう一品 これは鍋で調理しましたが
材料が水煮されている物を買ってきて
鶏肉を加え味付けして煮た筑前煮

DSC_2373.jpg

主人頑張っています(笑)


     

パリパリきゅうりのお漬物


先日 主人が4kgのきゅうりをもらってきました
酢の物を作ったり 浅漬けを作ったりしてもなかなか消費できません

そこで 以前から作ってみたいと思っていたこれを作ってみました
半年保存しても青々パリパリ☆胡瓜のパリパリ漬 
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1460004293/  


我家で一番大きなお鍋で下漬け
きゅうり2kg に 塩(下漬け用)130g を振って
DSC_2358.jpg

漬物用の落し蓋が小さかったのでお皿ものせてから
重石代わりに水を入れた圧力鍋をのせて下漬けしました
DSC_2360.jpg

一晩漬けた状態
容器の半分弱まで水分が出る程度が良いそうですが
これは水が上がり過ぎかしら・・・ 
DSC_2364.jpg

きゅうりをタッパーに移し
ザラメ400g~500g (今回は400g)
お酢180㏄ をかけて蓋をして冷蔵庫へ
DSC_2368.jpg


DSC_2369.jpg

一晩漬けた状態
まだザラメが底に残っていますが全体に水分が上がっています
きゅうり全体を上下返しながら混ぜてこのまま1週間漬けます
時々上下混ぜるらしい

DSC_2370.jpg

激甘だったらどうしようと少し不安だけど
1週間後が楽しみです♪


1週間経過するとキュウリが萎んでくるので必ず漬け液に浸かっている状態で保存とのこと
1年保存可・・・ でもすぐ食べてしまいそう




プロフィール

nadesiko33

Author:nadesiko33
いつもにこにこ笑顔で
楽しく暮らしたいと
思っている50代主婦です♪

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR