義実家のごみ


私の車のトランクはゴミばかり (^^;
DSC_0014.jpg

普段の義実家のごみも全部持ち帰っていますが
義実家のキッチンのリフォームで断捨離した食器を
少しずつ持ち帰り自宅の不燃ごみに出しています
DSC_0017_20180605190552ad0.jpg

食器は
やる気がないので気が向いた時にしか持ち帰ってないので
まだ蔵にたくさん残ってる・・・(>_<)





     

また気分転換が必要になった(^^;


義母は最近 夜中に目が覚めると
膝が痛い!! 足が痛い!! 腰が痛い!!痰が絡んで気持ち悪い!!
とか言いだし 寝ている義父を起こしトイレに連れて行ってとおこす
これが始まるとトイレから布団に戻るとまたトイレに向かい
同じことを延々と繰り返しトイレと布団を往復し義父を寝かさない
本人は義父が寝ていることが許せない様子
主人が泊り対処しても義父でないとダメで
義父が無視したり怒ったりするとよけい大袈裟に痛い痛いが始まり大変

これは10年前に介護が始まった時にもあってあちこち病院周りをした
元々が大袈裟なタイプで鎮痛薬に依存していた
なぜか病院に行くと痛くなくなるが
帰宅して玄関に着くなりまた痛いが始まったりほんとうに大変だった

最近はこれが午後になると始まるようになった
食事やおやつや昼寝やいつも見ているテレビの時は落ち着いていても
急に何かのスイッチが入ると始まる
特にひどくなるのは面白いテレビがない時や
自分の要求がすぐに聞き入れられない時が多い
痛い痛いが始まると義母に「病院に行こう」というと
「痛くない」 「病人でないのに行く必要がない」
「そんなに痛くないしトイレも這って行ける」とケロッとする
一度診てもらおうと説得しようとすると逆切れし支離滅裂に怒りだす
でも
毎回、「痛い痛い!!お父ちゃんトイレに行きたいの!行けるかな・・・?!」と訴えるので
誰かが優しく声をかけ廊下の電気をつけトイレのドアを開けるといつものように一人で這って行って帰ってくる
そしてすぐに同じことが繰り返される
「そんなに痛いなら救急車呼ぶよ」というと「痛くないのにどうして」となる

これはほんの一部でいろいろなことがある・・・


昨日も気分転換が必要になる出来事があり

義母が昼寝をしている間に主人と市街地の西にある太平山に新緑を見に車を走らせた


桜や紫陽花が有名な太平山(341m)

新緑が心に沁みた
DSC_0782.jpg

せっかくなので大平山神社に参拝
DSC_0780.jpg

境内の外れのお茶屋さんで
栃木市の街並みを眺めながら名物のお団子と熱々の卵焼きで一服
DSC_0788.jpg

気持ちの良いお外の席
DSC_0786_20180422205314366.jpg

DSC_0787.jpg


気持ちを切り替え また頑張ろうと夫婦で話合う♪



     

主人の料理


退職後 義実家でご飯作りをしてくれる主人
メキメキ腕を上げていろいろな料理を作るようになりました 
もう嫁がいなくても大丈夫みたい(笑)

目分量をやめさせこの計量スプーンにしてから
(ステンレスだし計る部分がとっても使いやすい)
IMG_4647.jpg

自分できちんと味の目安がつくようになったし
レシピ通りに作れば何でも作れるので
家にある料理本も見たりクックパッドで検索したりもします

ただ 義父母が目新しい料理には箸もつけないし
柔らかい物しか食べなくなったので献立に苦労しています
スーパーのお惣菜も使いますよ

昨年の12月から義父が週一でリハビリのデイサービス(食事・風呂なしで午前中のみ)に
通い始めたので前日の夜は主人が泊まるようになりました
料理も作ってくれるようになりましたが実の親子なので
簡単にこれだけ~っていうのもありでストレスじゃないそうです
嫁はそういうわけにはいかないからね(^^;

先日 義実家で作って家の分も持ち帰ったおかずです

ほうれん草のお浸し
IMG_4640_201801301246363b2.jpg

インゲンの胡麻和え
IMG_4641.jpg

手作りコロッケは家で揚げるように持ち帰ってきましたが
なんとマイタケがプラスされていて美味しかったです

IMG_4642_201801301246375ad.jpg

それとユッケジャンスープ 
写真がボツですが これは週一で食べたいくらい上手で美味しいです
IMG_4645.jpg


料理を作ってくれる主人には本当に感謝ですね
いつも「賢い人は料理も上手ね(^^♪」って褒めますのよ~ オホホ(笑)




     

最強寒波  かき餅


毎日寒いですね

昨日 天気予報ではこちらの今朝の気温は-9℃というので
水道の凍結を心配しました (-9℃って初めてかも)

凍結防止の水道の水抜きとかやったこともないので
給湯器はとりあえずお風呂の湯を残し自動で頑張ってもらい
外水道には暖衝材を巻き付けておいたら大丈夫だったみたい^^

でも リビングの雨戸は結露が凍ってビクともせずしばらく開けることができなかった(^_^;)


義実家地方はこちらより2℃ほど温かいのですが
昨日は時折雪がチラチラするほど寒かったのに
義実家に行ったらストーブもつけずコタツだけ (>_<)
義母の「もったいない精神」が出ていつもすぐ消してしまうのです(-_-;)
義父もすぐ消されちゃうからとそのままです
すぐにストーブをつけて暖かくしましたが
買い物に出かけて帰宅したらまた消えていました
困った義母です


先日 かき餅を作りましたよ
お正月のパック入りお供え餅をカットして小さく手で割って
部屋で放置して乾燥させてから油でじっくり揚げました

硬くて小さかったお餅が揚げると2~3倍にぷくっとはじけて膨らみます
DSC_0602.jpg

少し色づいてきたら油を切り 醤油をまわしかけて出来上がり
DSC_0603.jpg

これは義母から作り方を教わり毎年揚げていますが
義母の好物なので喜んで食べてくれます♪

味付けはお醤油だけなのに素朴で美味しいです



     

七草粥  義姉来訪


今朝は七草粥
スーパーで買い求める七草は茹でるとほんの少しになってしまうので
今年はほうれん草を追加してみました

家族で無病息災を願っていただきましたよ♪

DSC_0567_20180107152107740.jpg


昨日
義実家に義姉が新年のご挨拶にみえました
本当は今日の予定だったのですが前日に予定変更の連絡があり
ご夫婦でいらっしゃるのかと思っていたら義姉だけでした

お昼のお料理はどうせなら美味しい物をと
長年新年会にお願いしていた中華レストランに注文し
取りに行きました

お料理(写真を撮り忘れお店の映像お借りしました)
FotoJet_201801071602120e1.jpg

これと
ホタテのXO醤炒めと かに玉


残れば持ち帰ってもらうつもりでしたが
二人前づつの皿盛だったので
麻婆豆腐しか残らなかった(^^;

5人で15000円ちょっと
でも準備であれこれ悩むこともなく何もしなくていいので楽だった♪

それと 昨日は義父も高齢になったのでまだ頭もしっかりしている時にと
義父と義姉と主人の3人で相続の話し合いをしました

昨年 義父の車購入の件でいろいろあり義姉の本心を垣間見たので
今回も一波乱あるのではと思いましたが
ほんの少しの相続で
血を分けた仲の良い姉弟が争うことのないように
今回 円満相続の話し合いができて本当に良かったです





     

新年早々


1月4日(木)

義実家ではお正月に神様仏様の5カ所にわっぱを置き
朝はお雑煮のお野菜と夜はご飯を三が日つぎ足してお供えします

DSC_0566_20180105130747541.jpg

昨日はそのわっぱを下げて片付けていたら
義母が門の松飾以外は全部下げなければいけないと
やるまで言い続けるので全部下げてきました(>_<)

でも義父が目につく台所のしめ飾りとお餅だけ下げればわからないからというので
また他の所は義母に見えないように隅に隠すように元に戻す作業(^^;

ここ数年は記銘力低下であれこれコロコロ変わる指示もなくなっていたのですが
相変わらず言い出したら思い通りになるまで言い続けるのは健在です

DSC_0568.jpg



義母はずっと家計簿をつけていたので
認知症になっても毎年年末に愛用の家計簿を買って渡していましたが
義父がもう全然書かないから買わなくていいというので
今年度の家計簿は購入しなかった

でも この日の午後に今年度の家計簿がないと騒ぎ出したので
結局買いに行きました

新年早々 義母のこんな小さなことで慌ただしいです(笑)



昨年のキッチンリフォームの時こんな器を発見したので
義父母に元旦の朝用に少しだけ詰めてみました
DSC_0552_20180105140147060.jpg


DSC_0549.jpg

ほとんど手付かずでしたが(笑)



     

キッチンリフォーム終了


12/11から始まった義実家のキッチンリフォームは
DSC_0513.jpg


予定通り12/14に無事終わりました

何にも置かない綺麗な状態を記念撮影♪
IMG_4614_201712202214513f9.jpg




IMG_4613.jpg

お年寄りは(主人も含め)新しく変わるとどこに何があるかわからず
特に義父は電子レンジも新調したのでいろいろ戸惑っております(^^;

でも 心配していた義母は
食器棚の食器が入れ替わっていたり
数を減らしスキスキになっているのに
何にも言いません
最近は記銘力低下が著しいので
きっと前のことを覚えてないのかな・・・

ただ 時計の位置を変えた事と
オーダーカーテンが仕上がっていないことばかり言っています


コタツを運びいれる前にリビング側をパチリ
IMG_4615.jpg

キッチンは仕上がっても
今度は物を仕舞うのがこれまた大変
別の部屋から運んでは
使いやすいように全部仕舞えるようにと頭も体も使いヘトヘトになった(^^;
腰痛も出て湿布貼ったり腰バンドを付けて作業

部屋の右側にサイドボードと食器棚があり
食器はとりあえず納めて後から少しづつ洗い直ししています

やっとリフォームが終わりホッとしたのもつかの間
今度はお正月準備が始まりました
神様や仏様を祀っている5カ所を念入りに掃除したり
リビングとキッチンの窓は職人さんがピカピカに拭いてくれたので
あとは座敷や裏の廊下などの窓拭き
白菜を漬けたり
義父の年賀状の宛名印刷
我家の分は何も手を付けていない状態です

相変わらずバタバタしていてなかなかブログも更新できません(^^;


     

今年もあと3週間(^^;



師走に入る前から慌ただしい毎日で
11月の残したい備忘録記事もあるのに
放置したままです
気が付けば今年もあと3週くらいでしょうか・・・

いよいよ来週から義実家のキッチンのリフォームが始まります
それに伴いリビングやキッチンや食器棚の片づけに追われていました

食器棚3台 サイドボード1台 システムキッチンから今回処分する物が
なんとスーパー袋60袋ほど(^^;
食器は蔵に移動させたので来春までは保管し
義母が気が付かなければ少しづつ持ち帰り処分する予定ですが
「食器がなくなった元に戻せ!!」と怒りだしたらアウトですね(^^;

DSC_0478_2017120822430404f.jpg


おまけに庭の落葉掃きもあり
いつも帰りの車の中は持ち帰るゴミでいっぱいです(>_<)

DSC_0483.jpg








     

落ち込む・・・



主人が退職して義実家通いが楽になるはずだったのに
何だか前と変わらないなぁ(笑)

主人が退職したら
海外旅行にも行きたかったし
国内もあちこちのんびり旅を楽しんだり
季節の花を追いかけるドライブもしたかった
自由気ままな老後を夢見ていたので現実とのギャップに落ち込む

実母が亡くなったのは70歳代
義母の介護が必要になったのも70歳代
周りを見ても70歳代からガクッと体力も気力も落ちる方が多い
車の運転だって心配になる

義両親の介護はあと10年は確実に続く
そのうち主人の腰痛もきっと悪化し主人の介護も始まるかも・・・

私達夫婦にとって
これからの十年が動けて楽しめる貴重な時なのにって思うと 
介護がない方が羨ましい(>_<)

落ち込んでいても何も変わらないので
楽しい老後が送れるように知恵を絞ろう(^O^)/



最近の晩ごはん
ヘルシーで質素(笑)
DSC_0260.jpg


DSC_0274.jpg


     

義実家の片づけ


10月の連休に
10年間手つかずのままだった義父母のクローゼットを片付けました

義実家の寝室や座敷には洋服ダンスが7棹 桐ダンスが3棹ありますが
私が開けたことがあるのは義父のスーツをしまっている洋服ダンス1棹と
茶の間の前の部屋にあるクローゼットだけです

義母は認知症 
物がなくなったとか言われたくないので
触らないのが一番と考え他のタンスは開けていません

現在使っている普段着は
部屋にハンガーラックを出してかけていますが
義父の衣替えにクローゼットを使いたいと思い片付けることにしました

なぜかクローゼット内の床には義父の古着がどっさりたたんでおいてあり
旅行バック等もカビで真っ白(>_<)

義母の洋服は何かあるとうるさいのでほぼそのままにして
義父の古着を処分しましたが
義母がトイレに行く時に片付けているのがわかるので
怒りださないように「なにしてるの?」の問いに
「クローゼット内の掃除と防虫剤の交換」だと言って誤魔化し
ゴミ袋に入れた物を見つからないように隠し
あとでそっと車に運びました

一日目はこれだけ
DSC_0217.jpg

たった幅2mのクローゼットなのに
二日間の片づけででこの量です
DSC_0220.jpg

我家の玄関が持ち帰ったゴミで埋まってしまいました(^^;


物がない時代を過ごしてきている義父母
洋服ダンス以外にも
50~60年・・・いや それ以上昔の洋服も茶箱や衣装ケースに入って押入れに入っています
本人から「もういらないから片付けて」と言われればすぐにでも片付けることができるけど
そんな奇跡は起こらないでしょう(>_<)

義父母の普段着は1シーズン2~3枚を着まわしている状態
昔の服はもう絶対着ない

あとは義父母を見送った後に全捨てするしかないですが
その頃 私が元気に片付けできるか不安です
老老介護の末の断捨離・・・  無理無理(>_<)


もうね 
高齢者向けにテレビのCMで
遺品の片づけの大変さや
歳をとって体が動かなくなる前の断捨離の必要性を
毎日毎日流してほしいわ~ (笑)



     

何だろう・・・


DSC_0153_201709261808235b0.jpg

DSC_0160.jpg




主人の退職後
何だか私の心が不安定になり表現できない感情が湧いてきて
うまく処理できない・・・(^^;


義実家通いは相変わらずで
主人が泊まる日はおかずを作って持たせるので
前よりも献立に悩む感じだし・・・

先週はお彼岸に入ったのでお墓掃除や仏壇を整えたり
義実家の木の剪定を無防備でしていたので
毛虫がいたのか両手腕の広範囲にかゆい湿疹がでたり
お中日のお昼には叔父さんと義姉のおもてなしもありとても忙しかった

でも 一つだけ良いこともあります♪
それは義母の便の漏れが認知症の薬(アリセプト)の副作用だったようで
これをやめたらあれだけ酷かったのがすぐ良くなってきました

主人が泊まってくれても負担が減り安心です

まだこの事例はDr.にもあまり知られていないので
広く認知されるといいなって思います






     

きゅうりの酢の物 次女帰省



義実家の家庭菜園で2度目に植えたきゅうりが少しの間 
豊作でした♬ 

きゅうりをたくさん消費できるのは塩揉み系の料理なので
持ち帰っては
タッパーに直接スライサーでスライスして
塩を加えフタをして振ると塩がなじむので
そのまま冷蔵庫へ
2~3日保存できるので使う時に絞ってはサラダや酢の物を作っていました




義父母の好物は鮭缶で作る酢の物ですが
鮭缶はお高いのでさばの水煮で代用してみたら
あら~とっても美味しい♪
水煮の汁も加えたら良いだしが効いて酸っぱさもなくなる

001_20170902103957764.jpg

この日は春雨を入れたかったのに買い置きがなく
マロニーちゃんを入れてみた
002_2017090210400047f.jpg



最近はGYOの台湾中国ドラマにはまっているので
タブレットで見ながら家事をこなす私
キッチンでもこんな感じ(笑)
003_2017090210400142f.jpg



マローニちゃんでも美味しくできたけど
時間が経つと春雨の方がいいかな・・・
004_20170902104002219.jpg




一昨日 長女は上京しお泊りで不在でしたが
久しぶりに次女が帰省♪
私達は義実家通いだったので次女は義実家に帰ってきて祖父母孝行
義母にお土産を渡してお話してからスーパーへお買い物に行ったら
もう次女と会ったことを忘れてしまう義母
スーパーから帰った次女に初めて会う挨拶(^^;
でも次女のことは忘れてなくて良かった^^



晩ごはんは久しぶりの「ママごはん」
次女が喜んでくれたのに写真撮り忘れです

これは朝ごはん
005_20170902104004a64.jpg

次女の好きな茹オクラ入り納豆
007_201709021040056fb.jpg


昨日は3人で那須に行ってきました~♪






     

コロッケを作ったよ♪


8月になって
こちら地方で晴れたのは9日と12日と昨日の午前中のみ
あとは曇ったり雨だったりとまるで梅雨の様(^^;
こんな天気で稲は大丈夫なんでしょうかね・・・

就寝時も窓を開ければクーラーがいらないことが多い
洗濯物も毎日我家のオンボロ乾燥機が大活躍です
IMG_4321_20170825114443f13.jpg



さて 今日は午後 主人と実家通いです
午前中 家にあるもので持参するおかずを作りました

普段 揚物は下準備しておいて義実家で揚げますが
今日は家で揚げちゃった(^^;
ピーマンはとりあえず刻んで♪
IMG_4313_20170825105811508.jpg

久しぶりに作ったコロッケ
やっぱり家庭で作ると美味しさが違いますね♪
IMG_4311_20170825105529036.jpg


これに義実家でゆで卵を作り加えて煮つめ
にんにくが効いた甘辛味の煮物にします
IMG_4317_2017082510572820a.jpg



あとスライサーでキャベツは千切り・きゅうりは薄切りにして
きゅうりには塩をして酢の物にもサラダにも変身できるように持参します


でも ちょっとその前に
長女の台湾土産の美味しいお茶とお菓子で一休み🎶

IMG_4319.jpg

ホテル「ロイヤルニッコー台北」1階にある
ロイヤルベーカリーのNOUGATヌガーというお菓子が最高に美味しい♪

     

10年目に突入


先日 主人が職場で大きな立派なニガウリを1本もらってきました

おかげで3品もニガウリのおかずができました^^

DSC_2346.jpg

我家定番の豚肉との甘辛炒め
ゴーヤチャンプル
ツナと玉ねぎのマヨネーズサラダ


今夏 初めてのニガウリ
とっても美味しかった♪





~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*



今日は午後から主人と一緒に義実家通いです

とりあえず 冷蔵庫にあるもので
白和えの下準備をしたので あとはほうれん草を買って義実家で茹でて仕上げます
じゃがいもはお肉と甘辛炒め用にカットして水に浸して持参
DSC_0007.jpg

それと 豚汁の下煮
DSC_0009_2017082110305117e.jpg

今からスーパーに行ってメインを探してこよう
明日の分も考えなきゃいけないのに頭が働かない・・・

90歳になった時何が食べたいかしら?といつも考える
二人に何が食べたいか聞いても「特にないから何でもいい」しか言わないし(^^;
自分だって歳と共にし好が変わってきている
高齢者の胃や口の中の事情 味覚等を考慮し献立を考えているけど
空回りも多い(^^;

少しでも美味しい物を食べてもらいたいと努力しているけど
義父母は嫁が日々こんなに考えていることは知らないし
きっとありがたいとも思っていない(^^;

お盆が過ぎたということは
義実家に通いだして10年目に突入です

誰も褒めてくれないから
自分で自分を褒めてあげよう(笑)
良く頑張ってるね(^O^)/








     

マスキングテープ


最近は可愛いマスキングテープがたくさん出ていますね
私はいつもダイソーで購入しています♪

ビニール傘の目印に貼ってからは
傘立てで迷うこともなく
また間違って持って行かれることもありません^^

DSC_2439.jpgDSC_2450_20170818085424f49.jpg


そして 義実家のトイレでは
このマスキングテープが必需品となっております(^^;

毎回どうしてここに?っていうくらい
この継ぎ目にあの汚れがべったり入ってしまってお掃除が大変なので
マスキングテープを貼って毎回貼替ています
斬新な使い方でしょう(笑)
DSC_2280.jpg


義母の施設入所は
どこか具合が悪くなり入院先からの施設入所以外はないと思います

でも
ハイハイ移動なので転んで骨折とかもないし
内臓も元気だし良く食べるし・・・

このまま自宅介護が続きそうなので
新しく洗濯機を買ってもらい
古い方は汚れ専用にしました
DSC_2393.jpg

コタツ敷も汚すので毎回洗濯です
乾燥は自転車で2分くらいの所にコインランドリーがあり
こちらは大型乾燥機なので2台で洗った洗濯物が
1回で全て乾き本当にありがたいです


お風呂掃除も毎回大変なんですよ(>_<)

お掃除の時はこれを履きますが 主人は長靴が欲しいと言います(笑)
yjimage.jpg


そして 先日主人は自分がシャワーする時用に
シャワーサンダルを買いました(笑)
ちゃんとお掃除しても素足でシャワーはキツイと・・・

もちろん 湯船に浸かることなど皆無です(^^;




     

無事お盆が終わった


昨日 精霊送りをして無事お盆を終えました♪

DSC_2460.jpg


今年も13日に叔父さんのお泊り接待
そして14日のお昼に別の叔父さんにお酒を出しての接待
16日は従妹にお茶での接待

義父の兄弟も高齢になり最近は訪問者も数人です

私が一人でお盆を切り盛りするようになって9回目のお盆
最近は義母も認知症が進みお盆のコロコロ変わるあれこれ指示がなくなり
楽になった反面他のお世話が増えました(^^;

義実家のお盆は14日の朝にもち米とうるち米を混ぜて炊いたご飯の上に
手作りあんこをのせてお供えするのですが
c0218879_20432132.jpg

あんこが今までで一番の美味しい味の仕上がりになりました(^O^)/

私達も朝ごはんにいただきます
DSC_2455.jpg

お味噌汁と焼き鮭や納豆も一緒に(^^;
DSC_2454.jpg


そうそう13日に連絡なしで義姉が来訪
朝 自宅を出る前に義父から「義姉が来てるからお土産買ってきて」と
電話が入りました

義実家に着いたら義姉は近くにお買い物に出ていたので
義母が汚しているお風呂場とトイレを主人と手分けして掃除していたら
帰ってきました

でも 庭の枯れ木の枝(直径4㎝程)に瞼を強くぶつけて痛い痛いと・・・
どうしてあんな所でぶつけたんだろう・・・と涙目になっていましたが
私達は掃除中だったので手が外せず長女が対応していました

お昼を食べて帰るのかと思ったら
用があるからすぐ帰るとのことで引き留めましたが帰ることに(^^;

主人と長女が駅まで送って行き
長女が気遣って改札までお見送りしたようです

義父に「義姉と和解できたの?」って聞いたら
「初めから喧嘩はしていない」と笑っていたので解決したようです
やっぱり親子なんですね^^ 

義姉が帰った後 枯れ枝を切り落としましたが
普通はぶつかる場所ではありません

朝 義実家の仏前で
「義姉とのことが解決するように・・・
怨念は自分にかえっていくように」とお願いしたせいかしら(笑)



     

パリパリきゅうりその後と義実家ごはん



パリパリきゅうり本漬け2日目
きゅうりは縮み水分が出てひたひたに浸かっています

DSC_2374.jpg



これは3日目ですがちょっと味見に洗ってから切ってみました
DSC_2383.jpg

あのザラメの量なのに甘すぎず
塩漬けの塩味とお酢でちょうど良い味になっています
(まろやかな味にしたければ食べる時に味の素をほんの少しパラパラするといいでしょう)
また日が経つと味が変わるかもしれませんが
きゅうりの大量消費にはイイですね♪
DSC_2384.jpg




今日は午後主人と義実家通いです

今 こんな物を作っています

かぼちゃの煮物
DSC_2378.jpg

エビフライ
DSC_2381.jpg

豚汁にしようと思ったのですが
今日は涼しいので義実家でキムチ汁に仕上げます
DSC_2376.jpg


最近 主人が簡単なおかずづくりが楽しいと言うので
仕舞いこみ使っていなかったグルラボのクッキングガイドを出して見せると
DSC_2386_20170804095048538.jpg

早速 一昨日義実家で肉じゃがを作りました
下味をつけて混ぜてチンして 後は味がなじむのを待つだけの簡単さ
DSC_2385.jpg

冷ましてお鍋であたためられるようにして翌日のおかずに冷蔵庫に入れてきました
DSC_2372.jpg

もう一品 これは鍋で調理しましたが
材料が水煮されている物を買ってきて
鶏肉を加え味付けして煮た筑前煮

DSC_2373.jpg

主人頑張っています(笑)


     

落ち込んんでいました


いろいろあって久しぶりの更新となりました(^^;


義実家では
義姉と義父の間でまさかのお金に絡む感情トラブルが発生

義実家ではこういう問題は起きないだろうと誰もが思っていたので
皆がショックで落ち込む日々

我家も関係しているのでいろいろな感情が湧く・・・

二人は父娘だけど意見の相違がある


義父は言いがかりだと思っているので積極的に動かない
主人は「義姉の気のすむようにしてあげて」と後押し
義父が「振込先を知らせなさい」と歩み寄っても
感情的になっている義姉は怒りが増している様子

義父は穏やかに話しても話が通じないので
「じゃあ お前の良い案を持ってきなさい」と言ってあるからと
その後はそのまま放置しているので進展しないままです

昨日も義姉から「お中元が届いたけどあれは何? いらない!!返すから!!」と電話があったり
義父が諭すように話しても駄々っ子みたいにお怒りで
年老いた90歳の父親に感情をぶつける義姉
傍から見ていると頭おかしくなっちゃったのかしらとさえ思ってしまうΣ(´Д`*)




気持ちが悶々としている中
義父のめまい騒動もあったので毎日通ったり
これがまたストレス倍増

そんな中 
先々週 突然 義姉の娘夫婦がお孫ちゃんを連れて遊びに来ることになり

義父も義姉の事が解決していないので
私に「ちゃんと接待しないといろいろ言われそうだから頼むよ・・・」と(^^;

今回は姪っ子ちゃんの旦那さんが初来訪
お孫ちゃんを連れて来てくれるのは嬉しいことですが
最近の義母に問題があり気を揉む私

実は今の義母は高齢で肛門が緩んできたのか
いつも漏れている状態です
おまけに紙パンツ絶対拒否で毎日が大変

来訪はお昼の12時に行きますとのこと
お昼のテーブルも一緒に囲むよね

お風呂場やトイレや部屋の床に着いた汚れはきれいに掃除できるのですが
義母の着替えは至難の業
ハッキリ言ってお風呂以外の時の着替えは
義父と私の言うことはきかないので無理なんです

少し前まで
プライドが高い義母は「汚れている」に過剰反応して
主人が指摘し着替えさせようとしても気が狂ったように泣きわめき
「これは違う」と話にならず
落ち着いてきたので私が「今 洗濯始めたのでカーディガンだけ洗いますか?」に
「洗わない」というのでそれ以上何も言わず終わらせたのに

しばらくして突然 コタツの天板をバンバンたたき
「悔しい バカにして」と泣き出し
「謝れ~ 謝れ~ 謝らないなら帰れ~ 来るな~」と私にキレだしてびっくり
何を怒っているのかわからないので
「私何か言いましたか?」と聞くと
「言った!!ウンコが付いてるだのションベン臭いだの言った!!」と
「悔しい・・・私を バカにして・・・と」
こんな感じで勝手に脳内変換して本当に大変なんです

キレることが多くなり興奮を抑える認知症の薬を追加したら
薬が効いているのかそれから穏やかになり
今は主人の言うことは素直に聞くことが多くなってきましたが
相変わらず義父の言うことは聞きません(^^;




話がそれましたが
臭い中での昼食
私でさえ耐えられないのに
姪っ子ちゃんはいいとしても旦那さんがいるのにって思うと
本当に気を揉んでしまって・・・

姪っ子ちゃんには事前に今の状況をラインで報告
正直に臭い中での昼食が心配だと
でも 旦那さんも大丈夫だと返信があり
大変ならお昼を外して行きましょうか?と

姪っ子ちゃん家族がOKならお昼の接待など簡単なことです
皆で昼食を一緒にすることになりました

当日 やはり臭うので義父に相談
義父も「○○(主人)がいないから言うこと聞かんしなぁ・・・
じゃあ 座敷の窓全開でお昼にするか(^^;」と
でもね この日は猛暑日クーラーなしは無理でしょう状態(>_<)

でも 姪っ子ちゃん達の到着が大幅に遅れたので
義父が気を利かせて義母と先に食べ始めることにしました

これで姪っ子ちゃん家族には座敷でゆっくり食べてもらうことができて本当にホッとしたの
そんなこんなで本当に一気に疲れてしまい
無事接待も終えてから心がプツっと壊れてしまった私

いろいろありすぎて心身共にもういっぱいいっぱいだったみたいで
気持ちの整理ができなくて
涙ボロボロ・・・ 死にたいとさえ思ったり・・・
しばらく立ち直れなかった

主人も気を遣い義実家通いは一人で行くから来なくていいと言ってくれても
介護は💩との戦い・・・ 掃除だけでも大変なので「お願いよろしく」って言えなかった
結局 二人で通っている状態です

9月になれば主人が退職するので
義実家で面倒を看てくれるらしい・・・
この先どうなるかわからないけど
義実家通いは続くし
とりあえず義姉とのトラブルを早く解決してほしいと思う嫁です





     

トマト入り肉豆腐



あっという間に7月
さすがに暑くなったり蒸し暑かったりで
我家もクーラー付け始めました

義実家通いは義父がめまいがしそうというので毎日通っています
元気な義父ですが90歳になるといろいろありますね

昨日は義実家通いのおかずに肉豆腐を作りました

義父母には普通の肉豆腐にしましたが
自宅分は家庭菜園のトマトがイマイチなので持ち帰り
トマトすき焼きの肉豆腐バージョンに(笑)


DSC_2278.jpg

トマトを入れるとくどさが消えてさっぱりして美味しい~♪




     

人参の天ぷら 義母介護認定調査


義実家の菜園の人参がやっとワサワサしてきました

DSC_2246.jpg

間引いては人参の天ぷらにしています

DSC_2243.jpg

昨日は収穫できるようになったインゲンと竹輪と乾燥アミとでかき揚げに♪

DSC_2256.jpg

これは竹輪をシソで巻いた天ぷらです
DSC_2254.jpg


昨夜の晩ごはんは
義実家で作り持ち帰ったこのおかずと
上の天ぷらを半分持ち帰り温め
アジを塩焼きにしました
007_201706282144407ff.jpg




昨日は
義父の病院受診の送迎とクーラーの取り付けと義母の介護保険の調査員の来訪が重なり
おまけに義母のいろいろもあり大変でした(>_<)
主人が一緒だったので二人で手分けして乗り切りましたが
ヘトヘトになって帰ってきました

介護保険の方は最後に調査員が義母に質問していたら
義母の顔つきが変わり怒ってきたのですぐに察して退散する場面も(^^;

最近は義母のことで私では対処できないことが多くて
主人の出番が増えています
気難しい義母の介護はここでは書けないことばかり・・・





     

豆腐の煮物


義実家通いの煮物

昨日は厚揚げではなく豆腐の煮物にしました(笑)

納豆も食べなくなりタンパク質が足りていない義母のために
豆腐や厚揚げを使うことが多いです

味付けは茅乃舎のだしに砂糖と薄口しょうゆ
001_2017062210454801b.jpg

追いガツオもしてみた(^^;
003_20170622104551643.jpg

キャベツとインゲンも入れて煮びたし風に♪
005_20170622104552ead.jpg


インゲンの香りが煮汁に溶け込みさわやかな味の煮物になりました
追いガツオが効いてインゲンの香りの後にちゃんとカツオ出汁がくる~♪
009_201706221045553ef.jpg

我家は薄味でいいのですが
味覚が衰えて薄味だとまずいを連発する義母がいるので
義実家の分は取り分けて調味料を足し濃い味付けに(^^;





     

義父母の晩ごはん


昨夜は強風と雨で嵐のようだった

午前中に雨は上がって晴れたり曇ったりの今日のこちらの最高気温は
4月だというのに29℃になるらしい

着る物に悩むね

これからどんどん薄着になるから
たっぷり付いた贅肉を隠す洋服を早く探しに行かなければ(笑)



今日は午後に主人と義実家通いです
晩ごはんの持参品
001_201704181135013a3.jpg
もやしスープ・小松菜としめじの煮びたし・天ぷら用の刻みごぼうと人参
白和え用に茹でほうれん草と茹で人参と豆腐の味付けした物
干瓢の卵とじ用に瓶には水につけた干瓢

袋に入った物は鶏ミンチ・玉ねぎ・小さくカットしたエノキダケ・卵・片栗粉等
これは行く前に焼いて変身させました
食べる前につくね風の味付けにします
002_201704181207023de.jpg



あとは昨夜塩をしておいたぶりかま
004_20170418122213f3e.jpg



     

七草粥


今朝 七草粥を炊きました

002_201701070937324fa.jpg

義父母の分は今日の午後行くので
夕飯に炊くことになっています




今年のお正月は新年会もなく静かなお正月だったのに
なぜか疲れは同じだった(^^;

なぜ~?

結局 義実家には私の身体も心も一休みする場所がないからかな・・・


義実家はキッチンと茶の間が一部屋になっているので
台所以外の家事を済ませると
後は台所仕事で常に義父母と同じ空間で過ごしているので気疲れは変わらないし

私が椅子に座るのは食事の時だけの短時間
後はやることが多いのでほとんど立ちっぱなし
これはお正月でも同じ

主人や義姉は実家なので
コタツでちょっと横になって昼寝なんてこともあるけど
嫁はないしね・・・



義母はほとんどコタツで横になっていることが多いけど
相変わらず 起きている時はテレビを付けたり消したりと本当に激しい
これが一緒にいるとすごく疲れる

義父が見ているテレビでも自分がつまらないと思うと勝手に消す
もう自分の思い通りにしか行動できない義母

記銘力が著しく衰え新しいことを覚えられないので
ドラマなど一切受け付けないし
結局面白いと思う番組がないのだ

この芸人が・・・俳優が・・・選手が・・・
口が大きい・太っている・気持ち悪い・嫌いだ・馬鹿気だ・馬鹿ばっかりと
言いたい放題でけなすことしかしない
常にそれを聞くのも疲れる

義父が怒ったり文句を言うと
ワーと感情的になっておかしくなるので
義父もまわりもただただ我慢するしかない

先日 義母が膝が痛いとトイレで動けなくなり主人が実家に飛んで行ったけど
かまってほしかった感じで優しくすると何事もなく動けるようになった(^^;

たぶん義父も疲れて冷たくしたのかな・・・と主人と想像した
でも 本人は精神的なことから実際に痛みを感じているので厄介なんです

気難しくて気位の高い人が認知症になると
まわりは本当に大変!!


特に義母は口が達者な上にあまのじゃくで素直に物事を受け入れることをせず
気に入らないと「ああ言えばこう言う」で
大変さが倍増する(>_<)


認知症で記銘力障害があると
昔のことは覚えていても新しいことが覚えられないので
同じことを何度も言うし
同じことを何度も尋ねるのでこちらも
同じことを何度も説明しなければいけない


昨年12月中旬に義父の姉から手紙がきた
それからの義母のマイブームは
その手紙を毎日封筒から出して読んでは封筒に仕舞い
仕舞った数分後にはまた出して読んで仕舞うを延々と繰り返す

そしてちょっと事情(自業自得)のある伯母さんがかわいそうだと
毎回同じことを義父に言って少し涙ぐむ
手紙はその日に届いたものだと毎回思ているようだ

さすがに義父もうんざりして「そんな手紙捨てしまえ」と怒ったようだけど
まだそのままある(笑)
もしかしてトイレ事件はそれが原因だったりして・・・???





自分は素直な年寄りになろう♪
可愛いおばあちゃんになりたい♬
でも この9年間 義母を見続けてきたから
それが脳にたっぷりインプットされていて
年老いた時 私も義母のようになりそうで正直とっても心配(^^;




これは昨夜上京した長女に七草粥を炊いてねと
七草を託したので 任務終了と~♪と映像が送られてきた

1483753568871_201701071058349ca.jpg

これで皆 無病息災~(^O^)/








     

落葉処理


義実家の庭の落葉の処理に困っていた時
ネット検索で簡単な手作りコンポスターの記事に遭遇(^O^)/
早速 真似っこさせていただきました

釘も使わずただ木を組んで棒と紐で固定するだけです♪

DSC_1654.jpg

あらかじめ穴を掘っておいたので
あとは落葉・米ぬか・土を重ね
お水を撒いては踏み固めることをくりかえしたら
90ℓのごみ袋5袋分の落葉が全部収まりました


DSC_1651.jpg

まだ庭には落葉があるので
掃除するたびにここに入れる予定
とりあえず簡単にフタをしています

DSC_1650.jpg

ネット検索すると
フタもせずそのまま放置と
シートを被せて発酵を促進させる方法が出てくるけど
どうしようか・・・



     

白菜漬け


今冬 白菜の高騰と師走に入って暖かな日が続いていたので
白菜漬けを先伸ばしにしていましたが
寒くなったので
一昨日 義実家用の白菜を1玉漬けました♪

1玉200円の白菜です
DSC_1664.jpg

今回はまた暖かい日があるといけないので
お塩4%です
(唐辛子・柚子・昆布入り)
DSC_1667.jpg

美味しく漬かりますように♪
DSC_1666.jpg




     

義実家リフォーム(主人の部屋(物置部屋))


昔の元台所が主人の部屋(物置部屋)になっていましたが
義父母の寝室からすぐトイレに行けるように
この部屋をお風呂&トイレにリフォームすることになり
夏から少しづつ断捨離し部屋を空にしました

でも よく調べたら鬼門に当たるということで計画中止となり
トイレだけ別の場所に増設

ここには本箱4架・古い机2台・布団が積み上げられたボロボロのWベットや
鏡台・ミシン台・古い冷蔵庫まであって
古いカビ臭い本や30年分の年賀状やキッチン用品など不用品に囲まれて
義実家で泊まる時は私達ここで寝てたんですよ(>_<)

数年前には泊まっている時にムカデがたくさん出て恐怖でした

(断捨離後ですがBefore)
DSC_1605.jpg

DSC_1608.jpg


半世紀は経っていると思われる冷房だけのクーラーもやっと撤去
DSC_1607.jpg

ここは 昔 増設した台所なので断熱材も入ってなくて屋根はトタン
冬は外と同じ気温です(^^;
おまけに床は絨毯張りで不潔で嫌だった

せっかく断捨離したので
トイレの作業序でに簡単に壁紙の張替と床をクッションフロアーにとお願いしたら
壁も天井も床もコンパネで下地を作ってからの作業となり大工さんが入りました
でもムカデが入らないように隙間もなくしてもらったので安心♪

( After )
DSC_1648.jpg

IMG_3922.jpg

この机は90歳になる義父が子供の頃使っていた物?!らしい
引き出しに義父の物が入っているので後から片付けようとこれだけ残っていた

まるで取調室のよう(笑)

断熱材は入っていないけど冷暖房のクーラーを入れるから良いかと(^^;
お正月までに折り畳みの簡易ベットを入れる予定
(最近は捨てることを考えての買い物)

きれいなお部屋ができたので
私は嫌だけど時々主人にお泊りしてもらおう(笑)





     

義実家リフォーム(トイレ)


11月3日から始まったトイレの増設とリフォームが12月7日に終了♪



(増設トイレ編)

廊下の突当りを壊してトイレの増設
すぐ左側が義父母の寝室です

今までは廊下の突当りにポータブルトイレを置いていたので
本当に臭いがすごかった(>_<)
廊下の壁や床にも臭いが染みついてとれないので
今回壁紙も廊下の床も張り替えてもらった 
おかげであの臭いがなくなった(^O^)/
IMG_3918_2016121019401180e.jpg

新しいトイレは自動でフタも開くし流してくれる
でも高齢者は使い方がわからずパニックになる

認知症の義母は戸惑って神経質になって大変だった
義母はウォシュレットも使わない&使えない
説明してもすぐ忘れるので「ただ何もしなくていい」と教えた(^^;

義父のために便座を上げるスイッチや流すスイッチやウォシュレットに
シールを貼ってわかりやすくした

IMG_3919.jpg

這ってハイハイ移動する義母のために手洗いを低い所につけてもらったけど認知していない

IMG_3921_201612101942447f6.jpg

タオルかけを設置してタオルをかけて
液体石鹸ではなく わかりやすく石鹸を置いてアピールしているが
義母は手を洗っている様子がない
お願いだ~手を洗ってね~!!

DSC_1645.jpg




(既存トイレのリフォーム編)

Before
DSC_1548.jpg

After
床の色も明るくして壁紙も張り替えたので
明るいトイレになりました
IMG_3911.jpg

トイレスイッチも取り付けて終了
こちらも義父のために増設トイレと同じシールを貼りました
DSC_1647.jpg

今までは義母が何度もトイレを汚すので
急に駆け込んで汚れていると掃除しないと用を足せず本当に大変だった

こちらのトイレはもう義母も使わないだろうし
これからは安心してトイレに行ける(^^♪





     

義実家の落葉


義実家の大きな木蓮の木
前日の強風で葉が全部落ちました
DSC_1643_20161208152552e22.jpg

もう芽や花の蕾のようなものまで出てる
DSC_1637_201612081517555e6.jpg

木が大きいということは落葉もすごい(>_<)
木蓮の葉だけで90ℓのごみ袋にギュウギュウニ詰めて5袋
庭が広いので2時間の落葉掃きはしんどかった
やっと先が見えてきてホッとした時にパチリ
今思えばbefore after に撮ればよかったね(^^;
DSC_1638_20161208152724578.jpg

一昨日から急に寒くなりましたが
暖かい日が続いていたので
蔵の軒下にテーブルを出して
リフォームの職人さんのお茶タイムに♪
リビングからは見えないし声も聴こえないので
職人さんもリラックスできる
DSC_1640_201612081517591ec.jpg

今年から蚊がでない季節になって
主人と蔵の軒下で こんな裏からの庭を見ながら
お弁当を食べたりもする(笑)

DSC_1641.jpg

暖かな師走に間違ってつつじの花も咲いちゃった(^^;
DSC_1642.jpg




     

義父の市の検診日  トイレ増設工事の様子


11月18日(金)

この日は義父の市の検診日でした

バリウムを飲んで胃の透視検査があるので
私は朝6時40分に家を出て義実家へ

義父を近くの福祉会館へ送迎
朝8時20分ごろ受付し
終了したのは10時40分ごろでした

いつも 前回はいつだったか?と忘れてしまうので記録!!



11月3日から始まったトイレの増設工事

下水の配管工事や基礎工事を終え
この日の朝はこんな状態でした
DSC_1531.jpg

そして職人さんが入り午後3時頃には
東側の壁が出来た
DSC_1537.jpg

義父母の寝室前の廊下の壁を取り払い
トイレの入り口になります♪
DSC_1535.jpg




     

裏庭 ②



昨日 砂利を入れて固めていただいたので 
裏庭 完成しました  (^O^)/

DSC_1518.jpg


DSC_1519.jpg

何もないって素晴らしい~♪

この殺風景さがストレスフリーでいつまでも眺めていたくなる(笑)



プロフィール

nadesiko33

Author:nadesiko33
いつもにこにこ笑顔で
楽しく暮らしたいと
思っている50代主婦です♪

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR